Hello marp

marp-cliはmarkdownのconverterです.

markdownファイル一つあれば スライドを作成することができます. また, スライドはhtml, pdf, pptxに対応しています.

テーマにも対応しています.

デフォルトで数式にも対応しています. 詳しくは公式のmarp-cliのreadmeを参照してください.

出力例としてmarkdownとその出力を公開しました.

ここから取得したmarp_test.mdからmarp_test.htmlを取得するには(環境を整えた後に)

marp marp_test.html

を実行します.

インストール方法

npm install -g @marp-team/marp-cli

形式を変換する方法

$ marp marp_test.md  # デフォルトではhtmlに変換する
[  INFO ] Converting 1 markdown...
[  INFO ] marp_test.md => marp_test.html
$ marp marp_test.md --html  # htmlに変換することを明示的に指定
[  INFO ] Converting 1 markdown...
[  INFO ] marp_test.md => marp_test.html
$ marp marp_test.md --pdf   # pdfに変換する
[  INFO ] Converting 1 markdown...
[  INFO ] marp_test.md => marp_test.pdf
$ marp marp_test.md --pptx  # pptxに変換
[  INFO ] Converting 1 markdown...
[  INFO ] marp_test.md => marp_test.pptx
$ marp marp_test.md --html -o marp_testex.html  # ファイル名を指定して変換
[  INFO ] Converting 1 markdown...
[  INFO ] marp_test.md => marp_testex.html
$ marp marp_test.md -p   # プレビューする. 実行時にchromeでmarp_test.htmlを開く. -pは--previewでも同じ
[  INFO ] Converting 1 markdown...
[  INFO ] marp_test.md => marp_test.html
[  INFO ] [Watch mode] Start watching...
[  INFO ] [Preview] (EXPERIMENTAL) Opening file:///Users/yassu/repos/Tmp/marp_test.html...

スライドのmarkdownを編集するときは marp {filename} -pしながら編集するようにするとよさそう.